越谷FCトップへ
越谷FC
クラブの創立

「越谷フットボールクラブ」は、1979年10月に越谷市サッカー連盟が呼びかけ、連盟選手の有志によって設立されたサッカーのクラブチームで、小学生から大人(ジュニア〜トップ)までの年代別チームを持つクラブ組織です。

クラブ長期目標
  1. 才能豊かな一流選手の育成と共に、社会的に優れた人材を養成する
  2. 地域のサッカーにおけるリーダー的な活動を行う
  3. 地域サッカーの核となり、地域の皆さんから支持されるサッカークラブ組織を目指す
指導理念、心得

才能豊かな一流選手の育成を目標とするが、たとえサッカーで一流選手に成れなくても、サッカーを通じて自立した社会人に育成することを越谷FCの指導理念とする。

  1. 目先の勝負にこだわるのではなく、あくまで育成を全面に打ち出し、長期的視野に立った選手の育成を心がける
  2. サッカーが大好きになり生涯サッカーが楽しめるようにパーフェクトスキル獲得への指導を心がける
  3. 対戦相手・レフェリーを尊重し、フェアプレイを大切にする選手の育成を心がける

父母会、サポーターズクラブ
親子サッカー大会

ジュニアクラス、ジュニアユースには父母会があり、"夏休み親子サッカー"を主催するなど、越谷FCの運営を強力にバックアップしています。
また、トップチームを応援する"サポーターズクラブ"があります。

クラブ概要
名称 越谷フットボールクラブ (略称 越谷FC)
創立 1979年創立
代表 宮田 典男
トップチーム監督 高橋 勝行
ジュニアユース監督 井口 司
4種代表 伊藤 真己
ジュニア代表 溝口 雅也
メニーノ代表 伊藤 真己
対象 社会人(トップチーム)   埼玉県社会人サッカー連盟 埼玉県2部リーグ
中学生(ジュニアユース) 埼玉県クラブユースサッカー連盟
小学生(ジュニア) 埼玉県少年サッカー連盟
練習場所 越谷流通グラウンド
成績 Jrユース 1993年 第8回日本クラブジュニアユース
サッカー選手権埼玉県大会優勝
- クラブ初の全国大会出場権を獲得 -

Jrユース 1995年 第10回日本クラブジュニアユース
サッカー選手権関東大会4位
- 全国大会出場権を獲得 -

ジュニア 1997年 第21回全日本少年サッカー大会埼玉県大会 準優勝
- 全国大会初出場 -


最近の成績
ジュニア 2007年 第31回 全日本少年サッカー大会 中央大会進出
ジュニア 2007年 第36回 埼玉県サッカー少年団大会 中央大会進出
ジュニア 2007年 第2回 4種新人戦 中央大会進出
ジュニア 2007年 第1回 4種リーグ 中央大会進出
ジュニア 2008年 第32回 全日本少年サッカー大会 東部大会進出
ジュニア 2008年 第37回 埼玉県サッカー少年団大会 東部大会進出
ジュニア 2009年 第4回 4種選手権 中央大会進出 ベスト16
ジュニア 2010年度 第39回 埼玉県サッカー少年団大会 ジュニア中央大会準優勝
ジュニア 2011年度 第40回 埼玉県サッカー少年団大会 ジュニア ベスト16