■ ジュニアD 試合結果 ■

 2/24(土)フレンドリーマッチ (常総市立大生小学校 校庭)
バンビーノSCさん、エスペランサ総和さんと繰り返し試合をしてきました。
2チームとも以前、対戦したチームですが、レベルが高くなっていました!当たり前ですがみんな頑張っていますね。うちも負けていられません、気合入れていきましょう!
いろんなメンバーの組み合わせで試合にのぞみました。最後は、お当番選手の権限で力が同じ同士の2人組を決めてもらい、じゃんけん勝ち組と負け組でチームを編成。不思議とテンションが一層あがりやる気が感じられました。
《今日の指摘!》「ボールを奪うことを人任せにしない(特に自分が奪われたら)!」「ボールがピッチから出て相手ボールになったら必ず周りを見て人につく!(→面倒くさいけどこれが勝負の分かれ目)」「15分のうち14分はボールに触っていない。ボールに触っている時はもちろん大事だが、この14分間をぼんやりしないでどういう動きをするのか→これも勝負の分かれ目!」「最近やり始めたトラップ&ターン&パスを試合に活かせ!」
突然ですが、うちの撫子(なでしこ)選手たちのそれぞれの成長とても感じています!男子を打ち負かす気持ちでこれからもよろしく!
保護者の皆様、遠くでの遠征となりましたが1日ありがとうございました。
バンビーノさん、エスペランサさん今後ともよろしくお願いいたします。 

 2/18(日)フレッズさんとフレンドリーマッチ(春日部市立八木崎小 校庭)
FC.フレッズさんとたくさん試合をしてきました。フレッズさんの選手は能力の高い選手も多く振り回されてしまう場面もありましたが、よい経験になったことと思います。一瞬の油断、足先だけのプレーが失点につながるということも感じたかなと思います(もっと悪あがきを!)。
普段の練習の成果が出ている場面もみられました。前回の試合ではシュートが正面に言ってしまった子がキーパーのいないところにシュートが打てたり、今までには見られなかった柔らかいトラップが見られたりと「いいぞ!」と感じるプレーもありました!
今日のようにプレスがきついと思うようにプレーができず悔しいと思います。その悔しさを練習に生かさなければなりません。普段の練習は楽しいのは当たり前、いかに真剣勝負できるかです。自分の課題(ぶつかりあいにびびる子、キックが不正確、周りがみれない、ポジション忘れちゃう、奪われないボール運びができない等など)を自覚しトレーニング頑張っていきましょう!
フレッズさん、また定期戦(!?)よろしくお願いいたします。全員PK戦ではフレッズの子も「緊張する〜っ」等と言いながら楽しんでいましたね。
保護者の皆様、突風!の中のサポートありがとうございました。
『鍛えた心、身体、技術は永遠の宝物!』

 2/11(日)宮代東カップU-9〔ぐるるみやしろ〕
『準優勝!』
<予選リーグ>
VSあけぼのFC ○  VS板倉SC ○  VS香日向SC ○
<決勝>
VS NEOS FC ●

この日は、3年は三郷FCJrさんの大会もあり、ふた手に分かれて活動。宮代東カップには2年生2名の選手とともに参加しました。
<第1戦>2年生2名もいきなりトップギア、すばらしい。もちろん相手も必死。運、不運も左右しましたが、なんとか勝利!終了後「笛がなるまでプレイする」を強調。
<第2.3戦>相手に合わせて固まり気味。もっと賢く、広い視野で!周りを見て!。  多くのシュートチャンスを活かせず、ハラハラドキドキ…。練習頑張るぞ!
<決勝>さあ、いよいよファイナル。どんな大会でも決勝の舞台のピリピリした感じは何とも言えない。相手はさすが強豪チーム。うちのスペースにグサッと鋭いパス&ドリブル!うちのエースがボールを持てば必死に潰し来る!さあ、どうする越F…。 うちも受身にならず泥臭く!粘り強く!対抗してきました。失点しても最後まであきらめないプレーはgoodでした。爪あとはしっかり残してきました!終了時のみんなの涙,熱いものを感じました。
さあ、練習頑張っていこう! ここのところ日本は大雪で満足にサッカーができない少年少女も多いと思います。サッカーができることへの感謝を忘れずに!
保護者の皆様、サポートありがとうございました!2年のみんなありがとう!!


 2/11(日)三郷FCjrサッカーフェスティバル[三郷スカイパーク]
【2位敢闘賞トーナメント】
VS 蒲生東FC ○
VS 早稲田つつみFC 〇
VS 彦成FC ○

敢闘賞トーナメント 優勝!!

2つの大会(宮代東、三郷)が重なり、2年生が3名参加しました。
3年生と2年生がチームとして大会に出るのは初めて。
3年生がうまく2年生を引っ張ってくれ、2年生はのびのびプレーできいつも以上の力が発揮できました。3年生は2年生の頑張りにとても刺激を受けていたように感じます。

今日は自分たちでシステム、ポジション、自分自身の今日の目標を決め試合に臨んでもらいました。自分たちで決めたことに責任を持ってもらうためです。
ポジションは決めたものの、いつの間にか違うところにいたりする場面もありました。周りを見ることの大切さを感じてくれたと思います。

課題を挙げるならスピードのある選手にどう対応するか。決勝戦はまさにそれでした。
大切なのは距離感。これからの練習でやっていきましょう。

3試合よく頑張りました。みんなが楽しんでプレーできていたと思います。

お誘い頂きました、三郷FCjr様ありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。

保護者の皆さまには、配車当番、審判対応などご協力を頂き誠にありがとうございました。沢山の応援は、子どもたちにちゃんと届いてました。

  1/21(日)三郷FCjrサッカーフェスティバル[三郷スカイパーク]
【予選リーグ】
VS 松伏FC ●
VS 南郷FC 〇

惜しくも予選1位通過とはなりませんでした。

2チーム編成で大会に臨みました。
練習で取り組んでいるサイドチェンジや、相手ウラへのパスなど練習の成果が
見えた場面もありました。
「声を出す」「周りをみる」「二度追い、三度追いをする」基本的な事が疎かと
なり、うまくいかない場面もありました。
「声を出す」ことは、味方に気付かせる(ボールを呼び込む)、味方へのコーチングや励まし、自分やチームを奮い立たせる(※開会式で三郷市サッカー協会会長もお話されていました)など、たくさんの意味があります。
初戦で対戦した松伏FCさんの方が、声を出すこと(気合)で勝っていたと思います。

チーム全員が自発的に声を出せなければ、決して良いチームにはなれません。
日々の練習からしっかり意識して取り組んでいかなければならないと思います。
「声を出す」ことの意味や効果を、改めて選手へ伝え改善していきたいと思います。

来週も天然芝での大会となります。子供達には一生懸命サッカーを楽しんで
もらいたいと思います。

お誘い頂きました、三郷FCjr様ありがとうございます。
また保護者の皆さまには、配車当番、審判対応などご協力を頂きありがとうございました。


 1/13(土)フレンドリーマッチ(VS 春日部エース)
春日部エースさん(2,3年ミックスチーム)とたくさん試合をしてきました。いろんなポジションをみんなで経験。ゲームの無い時間帯はみっちり練習、と半日頑張ってきました。越F同士の紅白戦も行ってきました。最後は全員PKで終了しました。 一人一人の成長した部分もあれば課題もあります。コツコツ頑張っていきましょう!
子どもたちにはタイミングをみてあいさつの大切さ(相手のスタッフさん、保護者の方、選手たち)を伝えています。みんなが大好きな試合を行うためには、相手が必要だし、コートを作ってくれる人も必要。感謝の気持ちを持ってほしいと思っています。
エースさん、今後ともよろしくお願い致します。保護者の皆様いつもありがとうございます。寒い日が続きますが体調管理気をつけていきましょう!

 1/7フレンドリーマッチ(場所 カルスタ杉戸)
VS あけぼの、宮代東
試合とは直接関係ありませんが、1/6の練習で、お年玉をどうしてる?と聞いたところ「銀行に預けた!」「少しだけ使った!」等とかなり計画的な様子。サッカーも目標に向かって計画的にいけるといいですね。
新年になってはじめての対外試合。選手たちは頑張ろうとする気持ちは見られました。今まであまり経験していないポジション(キーパーも含めて)にも挑戦しました。うまくいかなかったことも多かったですが、それぞれのポジションで必要なことを感じてくれると良いと思います。
最近、相手のセットプレー(スローイン、コーナーキックなど)時には、「人につく」ことを伝えています。今まではなんとなく感覚で守っていましたが、少しずつでも定着していけるとよいと思います。そのためにもいつでも周りを見ることが必要になります。みんなで協力し合い声を掛け合い徹底できると良いと思います。
あわせて、次のことを想定して動く「切り替え」にかなり時間を要しています。以前も記載しましたが練習時にどれだけ真剣勝負できるかが成長の鍵だと思います。
あけぼのさん、宮代東さんも昨年に増してさらに成長していてすばらしいチームでした!
さあ新年になりました。越Fのみんなも気合を入れて頑張っていきましょう!
あけぼのさん、宮代東さん今後ともよろしくお願いいたします。
保護者の皆様、選手たちの成長を願い、今年もよろしくお願いいたします!


 フレンドリーマッチ(12/16 VS戸塚FCJ)、(12/17 VS西町FC、両新田FC)
12/16(土) VS戸塚FCJ (場所:川口市 長蔵グラウンド)
12/17(日) VS西町FC,両新田FC (場所:西町小グラウンド)
二日続けて強豪チームと対戦できたこと、とても良い経験となりました。
今日から2トップにしてみました。今まで攻撃時の迫力(人数)が物足りなかったので
修正してみました。併せてボールを運んでいる選手を追い越す気持ちを持とうということを伝えました(含パス&ゴー)。今までより攻撃時の迫力は感じました!ボールを持っている選手はもちろん「持っていない人がどう動くかが大切」ということを言ってきていますが、まだまだ時間はかかりますが、どこに!いつ!動くか、ということを継続して取り組んでいければと思います。また、トラップ、パス、ももちろん大事ですが、ボールタッチ、ドリブルも必須です。継続していきましょう!練習で取り組んでいるルーレット的なドルブルで粘り強くボールを運ぼうとする場面もみられました。いろんなタッチ、ターンを身体に染み込ませ、試合の状況に応じたボール運びが出来るようになりましょう!
一方で粘り強い守備(二度追い、三度追い)がおろそかになってしまう場面もみられます。日々の練習でどれだけ本気の守備、攻撃を意識できるかがポイントだと思います。
やるべきことは多いですが頑張っていきましょう!
印象的なプレーが数多くありましたが、両新田さんとの第1戦目でみんなでもぎ取った1点も忘れられない貴重な1点でした!
両日とも主催者の方にお願いして「みんなでPK合戦!」の場を設定してもらいました。楽しかったですね。
戸塚さま、西町さま、両新田さま引き続きご交流お願いいたします。
早いものでたぶん今年最後の試合となりました。保護者の皆様、暑い日も寒い日もありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。


  11/25(土)イーレクス古河FCトレーニングマッチ[古河市古河中央公園芝G]
VSイーレクス古河、JFCウィングス、FC朱雀、長須SSS
15分ハーフ 8人制※2チーム体制

特徴の異なる4チームと対戦し、苦戦を強いられる試合となりました。
練習で続けているピッチを広く使った展開をするためのポジショニングや、
攻撃の際のディフェンスライン(センターバック)の押上げについて課題が
あります。まだまだ個人差がありますが、継続して練習や試合経験を積むことで
改善できると思います。

また良かった点として、積極的にゴールを狙う子が増えてきました。
スピードを活かしたドリブルからシュートまで出来た子、ボールを受ける前の
ポジショニングを意識してシュートを打てた子など、成長を感じることができました。
これからも継続して練習をしていきましょう!

お誘い頂きました、イーレクス古河FC様ありがとうございました。
また保護者の皆さまには、配車当番、審判対応などご協力を頂きありがとうございました。

 11/18フレンドリーマッチ(松伏町北部サービスセンターG)
VS松伏FC,エリオスFC
3チームでたくさんゲームをさせていただきました!

選手たちのできること、課題などがわかりとても有意義な一日でした。
相手チームのすばらしさも改めて感じることができ、参考にさせていただきます!
松伏さん、エリオスさん今後ともよろしくお願いいたします。
保護者の皆様、本当にいつもありがとうございます。

 11/12.19ふじみ野市少年サッカー大会(小3以下)於:ふじみ野市立西小G、駒西小G
『準V!』
予選リーグ:VS○大井少年、 VS○長鶴サッカー
(フレンドリーマッチ VS上福岡少年少女)
1位Xブロック決勝リーグ:VS○土合サッカー、VS○EC FUJIMINO
決勝VS●三室サッカー
(フレンドリーマッチ VSふじみ野チャンプ、VS上福岡サンダース)

たくさん好チームが出場し、いろいろ学ばさせていただきました。決勝で戦った三室さんをはじめとして一人一人の技術が高くかなり左右に揺さぶられてしまいました。「止める、蹴る」がしっかりしており、またダブルタッチ等を効果的に使う選手に突破されたりと悔しいですが良い経験になったと思います。
うちのチームも最後まで決してあきらめずに戦える気持ちが多くみられました。また、ピッチ全体を全体を使うことが以前よりはできてきています。勝つ喜び、負ける悔しさを味わえて有意義だったと思います!これからも周りをみること、攻守の粘り強さ、止める・蹴る、ドリブル。また、ボールの無いときの動きなど(いろいろやるべきことありますね)継続発展させていき取り組んでいきたいと思います!
さらに忘れていけないのは、試合に出ていない子も含めた「チームワーク」です。声をかけあうこと等、元気の良さはとても良かったです(「元気いっぱいで賞」があったらうちがNo.1でしょう)!今大会はふだん静かめの選手も大きい声になってきました。けがで試合に出れない選手も、ちびっ子コーチとして盛り上げてくれました!
大会事務局の方々、対戦してくださったチームみなさん、ありがとうございました。
保護者の皆様、サポートありがとうございます。自分の子だけでなくチーム全体を温かい目で見てくださっているスタンスとてもありがたいです!

 11/5(日)ドリームカップ[さいたま市善前小学校G]
【予選リーグ】
VS●大牧  VS●三室
(3位で敢闘賞トーナメントへ)
【敢闘賞トーナメント】
VS●B-3※PK負け

連休3日目で疲れが残る中での大会となりました。
相手チームのプレッシャーや切り替えの速さに、戸惑う場面もありました。
その中で逆サイドへの展開や、相手守備の裏をつくパスも意識的にできたプレーもあり良かったと思います。
課題としては、次のプレーの予測や周りの状況確認など、事前の準備ができていないと感じました。大会での経験や練習から地道に取り組んでいくしかないと思いますので、考えることを意識できるよう、子ども達へ声掛けをしていきたいと思います。

残念ながら大会は全敗となりましたが、負けて悔し涙を浮かべてベンチに戻ってくる子ども達が増えたこと。またPKを蹴る順番決めの際に、自分が蹴りたいと手を挙げる子が増えました。
課題はたくさんありますが、子ども達の成長を感じることができた大会でした。

大会にお誘い頂きました、谷田善前サッカー少年団様、ドリームスポーツ様ありがとうございました。
また保護者の皆さまには、朝早くからの配車当番、審判対応などご協力を頂きありがとうございました。試合の応援の際に温かいご声援ありがとうございました。

 11/3松伏カップU9大会(松伏総合公園 多目的競技場)
【予選リーグ】
VS〇南綾瀬  VS●草加東  VS●戸塚
(3位で敢闘賞トーナメントへ)
【敢闘賞トーナメント】
VS〇戸田二 VS〇バンビーノ vs〇サンシン
(敢闘賞トーナメント1位)
 雨続きで練習不足の中での試合となりました。周りをみることを意識し状況を判断してプレイすること伝えて試合にのぞみました。プレッシャーの少ない状況等では意識できる選手もみられ効果的なドリブル、パスを使って状況を打開する場面もみられましたが、ピッチの広さを有効活用できない状況もまだ多いです。継続していきましょう!また、前回の試合でもみられたボールの奪い合いの迫力、勢いが弱さが今日もみられました。原点の奪い合いを強調していきたいと思います!
 流通に戻ってきて一人一人できたこと、できなかったことを発表してもらいました。一人一人ただダラダラと練習や試合をするのではなく課題意識を持ってサッカーできるいいなと思っています。
 招待いただいた松伏さん、対戦させていただいたチームのみなさん今後ともよろしくお願いいたします。
 保護者の皆様、ご多忙の中、変わらぬサポートありがとうございます。新加入の選手も入って良い刺激となっています。力を合わせて頑張っていきましょう!

 9/16 フレンドリーマッチ(古河リバーフィールド)
VS GBC土浦、FCソレオ、イーレクス古河

「今一度足元をみつめて、みんなで力を合わせて頑張っていきましょう!」

最近力を入れている、事前に周りを見て状況を判断してドリブルやパスを使ってシュートまでいくことを意識してゲームに望みました。
しかし、強豪チームも多く、なかなか思い通りにならない展開になりがちでした。久しぶりのゲームということもあったかもしれませんが、選手同士の距離感、ピッチの広さを有効活用できなかった感じがしました。相手やスペースを意識してどこで受けるか、ただ近くにボールが来たからワーッと勢いだけでプレイするのでなく次の展開を考えてプレイすること等はまだまだ時間がかかりそうですが、毎回の練習でコツコツ取り組んでいきましょう。
また、原点とも言えるボールの奪い合いの気持ち(成長している選手も確実にいます!)、自分がここでふんばらないと8人なのに7人の試合になってしまうというような、サッカーの基本的な部分(一生忘れてはいけないことです)をあらためて確認しておきたいと思いました。
今一度、一人一人が楽しさの中に厳しさを忘れずにコツコツと取り組んでいくこと、チームスポーツであるということ(場面場面で一人一人が何をすべきか)を意識できたら、と思います!
誘っていただいたイーレクスさん、GBCさん、ソレオさんまたお手合わせよろしくお願いいたします。
保護者の皆様、変わらぬサポートありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。


 7/30 フレンドリーマッチ(三郷スカイパーク)
VS 八潮メッツ
メッツさんと繰り返し試合をしてきました。
最近取り組んでいる「三角パス」「鳥かご」や「二度追い三度追い」を意識させ前回の試合に引き続き今回ものぞみました。あわせて何人かが気付いているスルーパス、裏をつくパスを「うら!」をキーワードにして伝えました。前回の試合に比べパスをつなごうとする意識出てきています。「うら!」へのパスも声をかけあいタイミングよくつながることもありました。周りをみておく(相手や見方の状況を確認しておく)ことが必要不可欠なのであわせて練習がんばっていきましょう!
最後のセットでピンチになりそうな時、サイドの選手が猛然とカバーリングのためダッシュで戻ってくるシーンがありました。いつもは、やや遠慮がちなプレイになってしまいがちな選手ですがやればできるじゃん!という感じ。ドリブルでするっと身体を入れ替えて運ぶことができる選手もいました。「回転ドリブル」の成果でしょうか!ボールが来た時に、今まではとにもかくにも目の前の相手とグシャグシャしてしまいボールを失っていた選手が、運ぶドリブルをしたり、パスを出そうとする意識が出てきました。いいぞ!

加入間もない選手も含め一人一人ペースは違いますが、レベルアップを感じます。継続あるのみ、頑張っていきましょう!
メッツさん、これからもよろしくお願いいたします。
保護者の皆様、暑い中サポートありがとうございました!


 7/23 フレンドリーマッチ(春日部 八木崎小校庭)
VS 春日部フレッズ
お休みの選手も数名いましたが、参加した選手で力を合わせて、朝から昼過ぎまで繰り返し試合をしてきました。最近取り組み始めた「三角パス」や再確認している「二度追い三度追い」の成果が少しでも出るといいなと思いながら送り出しました。まだ数回しか取り組んでいない「三角パス」でしたが、時々成果が出てるかな、という場面もありましたが、事前に周りを見ていないで行き当たりばったりのグシャグシャっとしたプレーも多く、繰り返し練習をしていく必要性を改めて感じました。「三角パス」を少しずつ「鳥かご」等に継続、発展していければと思っています。
「二度追い三度追い」のフレーズを呪文のように繰り返し言わせて(笑)、送り出した選手も数名いましたが、フレッズさんの主力選手の変幻自在のドリブルに振り回されつつもくらいつく気持ちがみられ嬉しく思いました!
2年生の頃から全体練習の前などにインステップキックにひたすら取り組んでいる選手が右足のインステップでゴールを決めてくれました。これぞ練習の成果だ!と思いました。
フリーキックのゴールが決まりました!普段、キッカーにはなかなかならない選手でしたが、決めてくれました!後で聞くと選手たちで相談してファールをもらった人が蹴ろう、ということになったとのこと(涙)。いいじゃないですか!!
フレッズさん、これからも宜しくお願い致します。バトルしていきましょう!
保護者の皆様、いつもサポートありがとうございます!!

 7/8フレンドリーマッチ(流通G)
VSサンシン、宮本、安行東

計4チームで繰り返し試合を行いました。
かなり暑い中でしたが、思ったよりヘロヘロになってしまう選手も少なく体力もついてきたかなと思いました。さすがは3年生!
ボールを持っていない時は「周りを見て」良いポジションをとること、「二度追い、三度追い」という言葉を伝え、ボールを奪われたら、しつこく奪い返そうとすること等を伝えて試合にのぞみました。個人差があり、意識して取り組めている選手もいますが、ボールのみに集中しすぎ見方のプレーを邪魔してしまったり、ボールがない時に次のことを考えずにぼんやりしてしまったりしてしまう状況もみられます。時間はかかりますが継続していきましょう。いかに普段の練習で意識して取り組めるかが大切です。「継続は力なり!」です。頑張っていきましょう!
自陣ゴール前でキーパーがらみのミスで、その後も周りもぼんやりして間接フリーキックを決められたりということもありましたが、これもよい経験だと思います。全体に人任せ感が漂っていました。どんな時でも一人一人が絶対にゴールは許さない、という意識、動きが出てくるといいなと思っています。一方で新加入の選手がはつらつとしたドリブルやボール奪取を見せてくれました!みんなの良い刺激になりました。
暑い日が続くと思われます。サッカー選手のみんなにとって適切な運動量の確保、ご飯を好き嫌いせずにしっかり食べて、たくさん寝る!ことが必須です。ご協力よろしくお願いいたします。
サンシンさん、宮本さん、安行東さんまたよろしくお願いいたします。
保護者の皆様、暑い中のサポートありがとうございました!

 6/18ふじみ野市サッカー大会 最終日 (びん沼サッカー場)
2位リーグ VS○大増サンライズ VS●ECFUJIMINO VS●立川第九小SC

予選リーグ2位のチームですが、みなさん強豪チームで、よい経験をさせていただきました。視野が狭くなってしまう、浮きだまや強いボールのコントロールがうまく収まらない、逃げのクリア的なキックが増えてしまったり、パスに寄らずに待ってしまい、インターセプトされてしまう等、課題もいろいろとみられました。ただし、やる気は、すごく感じています!
先週、今週とミニ合宿のようなハードな試合期間でした。みなさん、お疲れ様でした。ゆっくり休みつつ練習もみっちり頑張っていきましょう!
対戦相手の皆様、またよろしくお願いいたします。
保護者の皆様、車出し、審判担当、お当番係りなどいろいろといつもありがとうございます!今後ともよろしくお願いいたします。

 6/17あけぼのFC3年大会(カルスタ杉戸)
「優勝しました!!」
予選リーグ:VS○川越ライオンズ VS○大宮早起き VS○松伏FC
決勝   :VS○春日部フレッズ

みんな、熱い気持ちで戦うことができました!最近再び強調しはじめたキックフェイントもまじえて今までのドリブル練習の成果が出ている場面もみられました。うまくはまった時には、パスもをつなぐことができ、シュートまで持っていけることもありました。大ピンチの時のタイミングの良いキーパーの飛び出しに助けられたこともありました。
まだまだ、いろいろ課題はありますが、今回は、みなさんおめでとうございます!!
帰りの車の中でずっと賞状を握りしめていた選手がいました。とてもうれしかったことでしょう。これからも頑張っていきましょう!
対戦相手の皆様、またよろしくお願いいたします。
保護者の皆様、いつもかわらぬサポートありがとうございます!



 6/11ふじみ野市少年サッカー大会 初日(ふじみ野市立西小校庭)
予選リーグ(VS ○上福岡ウイングス、VS●西原 フレンドリーマッチVS大泉学園)次回は2位グループへ
いやぁ、壮絶でした…。2戦目、負けてしまいましたが、選手たちの悔し涙!印象的でした。トイレで偶然会った他チームのコーチの方からも、あの試合がすごかったこと、選手たちの涙が印象的だったと伝えてくれました。西原さんのような強豪チームとあのような戦いができたことをステップとして、次回からも頑張っていきましょう!3戦目の選手たちも気合の入ったプレイをとてみせてくれました。前日とは、うってかわった粘り強さ・体の寄せ、ドリブルでの前線への運び、今までの反省を生かした自陣でのサイドへの運びドリブルなどが見られ、とてもうれしかったです!相手も強かったためなかなかクロスやシュートまでいくことは難しかったですが、選手たちの成長が見られた一戦でした!
保護者の皆様、引き続きサポートよろしくお願いいたします!
対戦相手の皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

 6/10フレンドリーマッチ(流通G)
VS 松伏FC、はくつるFC
暑い中でしたが、3チームで繰り返し試合をしました。今日のゲームから左右のサイドのポジションも強調し、今までの練習(ボールのない時にまわりを見ておく!横長サッカー!)の」成果を出していこうと伝えて送り出しました。スペースを意識できる選手、まだボールだけに注目しすぎてしまう選手がいますが、継続して取り組んでいければ、と思います。加入間もない選手が初ゴール!を決めたり、ふだんドリブルが今一歩の選手が相手にとられないように運ぶドリブルができたり、素早いリスタート(スローイン)からクロス&シュートが決まったりと成果もみられました。攻撃を強調すると、粘り強い守備ができず人任せ感が見られたりする等、3歩進んで2歩下がるという部分もありますが、コツコツと取り組んでいきましょう!
松伏さん、はくつるさん暑い中ありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。
保護者の皆様、グランド設営、ボールボーイ係、審判担当の方も含めいろいろとありがとうございました!

 5/14フレンドリーマッチ(春日部市立八木崎小校庭)
VS フレッズ(3年、4年)
フレッズさん3年、フレッズさん4年と3チームで繰り返し試合をしました。三つ巴の戦い!という一日でした。
今日から「サイド」のポジションも決めて試合にのぞみました。最近、練習で取り組んでいる横長サッカーのイメージやまわりを見ることを意識させました。なかなか激変はしませんが、時折みせるまわりを見てからのトラップ、ズバッと決まったサイドチェンジアシストパスなど「おおっ!」と思わせる場面はありました!しかし、まだ、特定の選手に限られてしまう状況がみられるので少しずつでも意識しながらプレーできる選手が増えてくれるといいなと思います。
また、元気良く声をかける選手、ボールを奪われた後、がんばってカバーリングに戻る選手もいることは、とても良い事だと思います。これらについても人任せにすることなく、みんなで同じ意識で戦えるといいですね。これからの練習では、引き続きまわりを見ることはこだわっていきたいです!時間がかかるかもしれませんが、世界が変わってくると思います!
フレッズさん、ありがとうございました!また、よろしくお願いいたします。保護者の皆様、サポートありがとうございました!

 

 5/4フレンドリーマッチ(三郷サンケイグラウンド)
VS FC千代田、九曜FC
東京都のチームと対戦!今回も埼玉県の代表のつもりで頑張って!と伝えて出動。
4年生も混ざっているチームもある中、善戦していたかな、と思います。しかし、4年生の選手たちと対戦するとプレッシャーが早く、なかなか思い通りにはいかないことも体感できました。良い経験になりました。横への展開も特定の選手だけになってしまっています。まわりを見て空いているスペースを有効活用するプレーも少なくなってしまいました。練習でもボールだけに夢中になりすぎてしまうこともみられるので、周りをみることの大切さを継続して伝えていければ、と思います。この日以降の練習でも周りを見ること、横のスペースを使う意識を強調しています。成長は感じます。継続あるのみ!頑張っていきましょう!周りをみること、声をかけあうこと、ドリブル、キック、守備、攻守の切り替えなどトレーニングすべきことはたくさんありますが、コツコツ取り組んでいきましょう!
千代田さん、九曜さんありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。保護者の皆様、サポートありがとうございました!暑くなってきました。体調管理気をつけていきましょう!

 4/30フレンドリーマッチ(流山高等学園グラウンド)
VSダックSC、松戸カンガルーFC、上本郷SC

3チームとも松戸市内のチーム。
君たちは埼玉県代表だぞ!(?)、と伝えて試合にのぞみました。
この日のキラキラ✨シーンは、
☆最近特訓中のねじ込みディフェンスが増えてきた! ☆判断の良いインターセプトの場面! ☆特定の選手以外のクロス&シュートのコンビネーション! ☆細かいタッチの執拗なドリブル! ☆特訓中の横長サッカーの成果(もっと増やしたいです)! ☆新加入選手のボールへのかかわりの増加! ☆見事なインステップのロングシュート!などなど
声を掛け合うこと、まわりを見ることがもっと習慣づくともっと良くなると思います。
練習あるのみ!頑張っていきましょう!
当日、出発前には、グラウンドでは、みんなが仲間です。挨拶を頑張ろう、ということを伝えておきました!
松戸カンガルーさん、ダックSCさん、上本郷SCさんありがとうございました。保護者の皆様、サポートありがとうございました!

 4月15日(日)フレンドリーマッチ
4/15(日)加須市大利根運動公園自由広場
  VS FC KAZO
3年になってはじめてのゲーム。新入会のメンバーにとっては初ゲーム!相手は強かったです。良い経験になりました。そんな中でしたが、結果にとらわれずに今までの練習の成果が出ればいいなあと思って試合にのぞみました。かけひきのある粘り強い1対1の戦い、ボールだけを見ずにまわりを見てピッチを広く使っての攻撃、そしてみんなで声を掛け合っての試合参加など!どうしても守備の時間帯が多くなってしまったので、少しでもクロスやシュートの場面を作ろうと伝えました。キーパーになった時の勇気ある判断の良い体の寄せ、タイミングの良いインターセプト、ボールと相手の間に体をねじ込むボール奪取、相手の裏をつくパス、自主的に逆サイドへ展開しようとした攻撃など強豪相手でもキラッと光る場面はみられました!これからもこんな場面をもっと増やしていけるよう練習がんばっていきましょう!推進している一人練習を頑張っている子の成長が最近とても感じられます!!
「鍛えた心、技術、身体は宝物!」
FC KAZOさん、お誘いありがとうございました!
保護者の皆様、ご協力ありがとうございました!