■ ジュニアD 試合結果 ■

 1月29日sun
三郷FCjrサッカーフェスティバル 敢闘賞決定戦(リーグ2位トーナメント)

0 − 0 鬼高
PK 2-1

1 − 0 八潮中央
得点者 ヒロト 1

1 − 5 武蔵野


24チーム中10位でした。

チームの出来としては、25/100点ですね。
一人一人がもっと自分を魅せられるように強い気持ちを持って
戦えるようになりましょう。仲間には優しくね。

 1月22日sun
三郷FCjrサッカーフェスティバル 予選リーグ

0 − 2 南郷

1 − 0 草加東
得点者 ヒロト1

リーグ2位

 12月24日 流通グランドTM
 VS 総和エスペランサ、草加東

ドリブル、フェイント1年かけてやっとここまできたか!
という感じです。

ここからはいつも本気で戦う気持ちが大切です。

もっともっと1対1を楽しめるようにがんばりましょう!

この先にあるのは、セクシーフットボールです。

楽しんでいきましょう!


みなさま、今年一年ありがとうございました。

総和エスペランサ様、草加東様
ありがとうございました。
またの機会を楽しみにしています。

 6月19日 ふじみ野市少年サッカーちびっ子大会
1位リーグ
越谷FC 0-3 土合SSS

越谷FC 0-4 三室SSS

5位決定戦
越谷FC 1-2 上福岡少年
けんご1


 6月12日 ふじみ野市少年サッカーちびっ子大会
越谷FC 7-0 ふじみ野チャンプ
しゅうと1、こうき2、けんご3、けんた1

越谷FC 3-2 彦成FC
しゅうと1、かずま1、けいいちろう1


交流戦

越谷FC VS 立川第九小
みごとなハイプレッシャーで何もさせて
もらえませんでした。

 
3月13日 VSあけぼのサッカー ABチーム 4勝6敗 ●
 3チームに分け、順番にまわしていきました。あけぼのさんの相手の逆を付く動き、相手の逆へ逆へターンを繰り返し相手の足の届かないところに運ぶドリブルは、とてもすばらしい動きでした。みんなは、それでも速い寄せと、逃げないで前に出るディフェンスでがんばりましたね。味方のフォローも上手に出来ていました。ドリブルも少しずつ横の動きを意識できるようになっています。また、ゴールに体を向けてドリブルできている子も増えてきており、すばらしい形も何回もありました。
 よかったところ
 @相手への体の寄せが速かったこと。
 A何度も粘り強くディフェンスできていること。
 B中、外、中の動きが何度も見られたこと。
 Cドリブルに工夫がみられたこと
 課題
 @相手のターンを多用しているドリブルに対し一発で当たるため簡単に抜かれてしま 
う。相手の体制がいいときは、下がりながらしっかりついて行くこと。
 Aトラップや、ファーストタッチが大きくなってしまう場面がよく見られました。トラップをどの場所に置くかでサッカーの局面は大きく変わります。一番大切なトラップをしっかりできるようこれからがんばろう。
 B体力、フィジカル面の不安があり、後半動けなくなります。走力、体力をもっとつけるために自分でもトレーニングしていこう。
 あけぼのさん、いつもし合いに呼んで頂きとても感謝しています。今後も長いおつきあいをお願い致します。

 
3月12日 宮本TM ○ 
VS宮本
 一つ一つ丁寧に、ドリブル、パスがよくつながりましたが、ゴールに向かうドリブルやパスには、つながっていませんでした。味方まくをうまく使って、体の向きや、視線のむき方でもフェイントをつかえるといいですね。まだ、個人で1対1をしています。味方の声や動きで、その1対1が2対1になったり、3対1になったりできます。相手をまどわせるよう周りの選手が動いて声を出して、ボールを持っている仲間を助けられるようにしよう。宮本サッカーさん、いつも試合して下さりありがとうございます。

VS三室FC  ●
 個人のフィジカル、技術がとても高く、まわりもしっかり連動して動いていました。相手を抜くための横の動き、相手と相手の間にスルーパスなど、ドリブルもパスもとても質の高いサッカーをしており、みんなもとても勉強になりましたね。細かい動きから大きな動き、縦のドリブルから横に揺さぶるドリブル、味方の2,3m先へ出すパスなど、ゴールに向かってみんなが動いていました。越谷のみんなは、縦に縦にとドリブルしていますが、横に動いて縦、縦に動いて横とドリブルの方向をいろいろな方向に向けることでディフェンスはくずれていきます。縦に急がずまず自分の間合いになるように相手から離れる動きを意識できるといいてすね。相手の良いところをしっかり見て、自分の中に取り込もう。三室サッカーさんありがとうございました。

 
3月6日 杉戸いずみTM
 VS東鷲宮FC 1−1△
 久しぶりの試合でしたが、ディフェンスはしっかりできていました。今日はプレッシャーがあまりきつくなかったため、ドリブルでの1対1をしっかりできるよう取り組みました。ゴールに向かってドリブルやパスをしていくよう伝えましたが、どうしても外に逃げてしまうドリブルをしてしまいます。相手から逃げずに攻めも守りも向かっていく気持ちが大切であると痛感しました。試合してくださった東鷲宮のみなさんありがとうございました。
 VS杉戸いずみ 2−1 ●
 自分たちのペースで試合はできていました。ドリブルとパスをうまく取り入れながら責めることが出来ました。まだゴールを貪欲にねらいにいける子が少ないのでシュートがすくなかったね。外に出したら次はたてまたは内にパスを狙えるともっと得点につながりますね。攻め方はとてもいいので、次は得点を取れるようにイメージをしよう。試合してくださった杉戸いずみさんありがとうございました。
 VS武里 3−2 ●
 とてもいい攻めで、ほとんどボールを支配し、ボールをとられたらすぐに取り返すこと。自分のコントロールできるスピードでドリブルすること。動いてパスをもらうことはしっかり出来ていてすばらしかったです。攻めた後の守りへの切り替えがうまくいかず、カウンターで点数をとられたので、攻めているときこそ守りの意識を持つことが大切ですね。少しずつ勉強していこう。武里さん試合してくださってありがとうございました。
 

 宮本サッカーTM Bチーム
今日はBチームが、宮本サッカーさんに呼んで頂き、宮本、松伏と試合をしました。今日の課題は、@大きな声を出すこと。 Aボールをとったら、フリーの仲間をみつけてパスをするでした。コートがせまいことで、なかなかボールを回せず、前にトラップしかしないので、相手の寄せられ、ガチャガチャしてしまっていました。サッカーはトラップできまります。どこにトラップするかで、味方が見えたり、ドリブルのコースがみえたりします。相手にうそをつくためにトラップの置き場所を一番に気をつかっていけるといいプレーにつながりますね。でも、ときどきすばらしいパスが何本か見られました。相手と相手の間のパスを意識してできた子がいましたよ。いいパスは、いいトラップと顔を上げている人から生まれます。がんばって練習しよう。試合して頂いた宮本さん、松伏さん本当にありがとうございました。

 杉戸いずみ杯  Bチーム
杉戸泉FCさんには、いつも声かけを頂き本当にありがとうございます。
1試合目 VS杉戸西FCさん 5−0 ○
  チームではなく個人でやっているサッカーになってしまいました。自分のポジションを意識して、自分のポジションからオーバーラップしたり、まわりこんで広がったりして、ボールを持っている人に対してもらいに行く動きが全くできませんでした。自分がやるべきことをしっかりとこなしたり、指示されたことを守る事が大切。人の話をしっかり聞けるようにしよう。

2試合目 VSゼウシスさん 0−3 ●
 前半相手のスピードに戸惑ってしまい何も出来ませんでした。5分過ぎたところからエンジンがかかり、プレッシャーの速さ、とられた後の切り替えがしっかりできましたね。ディフェンスは合格点でしたが、ボールをうばった後の、まわりの動きが少なく、どうしてもボールを持っている人の後ろのフォローになってしまっています。ボールを持っている人を、まわりこみながら広がったり、前に出たりできるようにしよう。苦しいときに勇気を持って前に長い距離を走れる選手が強いチームになるためには必要です。もらいにいく動きができるようにしよう。

3試合目 VS蓮田レックスさん 0−1 ●
 試合は負けてしまいましたが、ボールの寄せ、判断、ボールタッチ、今出せる技術は良く出せていました。ゴール前での落ち着きがあると点が取れましたね。ゴール前では、いろんなアイデアと、相手をだます動きが大切です。ゴール前でスピードで抜こうとすると、どうしてもボールタッチが大きくなってしまいます。落ち着いてゴールまでのイメージをもてるようにしよう。
 今回の良かったこと
@全員が逃げずに向かっていけたこと A横にかわすドリブルが多く見られたこと B横パスだけでなく、縦パスを何本かだせたこと
 今回の課題
@ボールをもらうときに迎えにいく動き  A守備から攻撃への切り替え Bゴール前でのアイデア です。しっかり練習の中でこの課題克服のためがんばろう。
 試合に呼んで頂いた杉戸泉FCさん、試合して下さった杉戸西、セウシス、蓮田レックスさん本当にありがとうございました。

 三郷フェスティバル Aチーム
予選 VS南郷FC 2−0 ○
   VS幸松FC 0−0 △
2位リーグ
   VSミトスFC 1−1(PK4−2)○
   VS堤FC   0−0(PK2−3)●
 みんなとってもよくがんばりました。みんながしっかりと走りぬくことができました。ディフェンスは寄せが速く、しっかりと守れるようになりました。しかし、どうしても点を取られたくなく、ラインを下げ、ディフェンスラインに中盤が吸収されてしまうため、攻撃に切り替えることが出来ず攻めきれませんでした。@自分のポジションをしっかり意識すること A顔を上げて、周りを見て状況判断できるようになること。 Bボールを持った人を後ろから追い抜くような走りをしていくこと Cゴールに向かってドリブルをすることなど、課題も多くみつかりました。残り2ヶ月は、攻撃の仕方を意識した練習メニューを組んで、攻撃にみんなが参加できるようにがんばりましょう。一つ一つ課題を克服し、みんなで階段を登っていけるようにしよう。今は勝利じゃなく、しっかりとした基礎の技術と判断力を身に付けよう!

 草加西町FC、川口本町FCとのTM Aチーム
草加西町FCのお誘いで、Bチームの子どもたちがお世話になりました。試合内容は、自分たちから積極的に前からあたり、パス、ドリブルしっかりとやれていました。しかし、ゴールに向かう姿勢や、ゴール前でのアイデアに課題があるため、得点につながらなかったと思います。ボールを奪った後のフィニッシュまでの過程を、これから少しずつ細分化しながらやっていこうと思います。よく走り、よく攻め、よく守った試合でした。今後も得点を多く取れるよう、シュート練習やキック練習を自分でもがんばってやっていきましょう。試合していただいた草加西町FC、川口本町FCのみなさんありがとうございました。

 加須FCとの練習試合 Bチーム
1月16日(土)の午前に、加須FCと練習試合を行いました。加須FCの個人の技術、姿勢ともにすばらしく、何もできませんでした。課題はファーストタッチ及びトラップでした。ボールのもらい方、トラップを止める場所に気を使っておらず、目の前に全てのボールを止めてしまうため、すぐにプレッシャーがきてとられてしまっていました。ボールのもらい方と持ち方をもう一度確認していかんければならないと思います。しかしながら、ディフェンスは、とてもよくボールに食らいつき一生懸命追っており、がんばりが多く見られました。いい技術を、しっかりと身につけ今後につなげて生きたいと思います。いつも試合に誘ってくださる加須FCさん。いつもありがとうございます。

 古河TM
@VSさくらFC
 よく広がって、判断よくボールをまわせていましたが、ボールを急いで前に運ぼうとするため、ミスも多くありました。ディフェンスはすばやく、攻めはリズムよくを意識しよう。
AVS熊谷東
 ディフェンスは安定していました。攻撃もよかったのですが、ゴールを貪欲にねらおうとする気持ちが少し足りない面がありました。常にゴールを意識してゲームに向かおう。
BVS古河SS
 相手のドリブル、パスに、体で向かっていけず、足だけ出すディフェンスが目立ちました。攻守の切り替えをもっと早くできるといいですね。負けたくないと強く思う気持ちも必要です。
Cイーレクス古河
 よく戦っていました。強いプレッシャーがかかってきたときに、慌てず相手、自分、ボールの位置取りができるようにしていこう。
 確実にみんなの力はついています。自分の力を100%出すために落ち着いて前ばかりにならず横、後ろ使ってコート全体でサッカーできるようがんばろう!試合してくださった、さくらFCさん、熊谷東さん、古河SSさん、イーレクス古河さんありがとうございました。

 12月19日(土) あけぼのFC TM  加須フットサルパーク 
あけぼのFCとのフットサル対決。しっかりとした技術で攻めてくる相手に対して、よく前に出てディフェンスがんばっていました。急ぎすぎて自分の100%の力で攻めようとするのでミスが多くなってしまったね。ディフェンスは、速い動きで、攻めは自分のリズムでできるようになるといいですね。しっかりとした技術を身に付けよう!あけぼのさんいつも呼んでいただきありがとうございます。

 試合結果さぼっていました。
この一年でずいぶんと成長しています。一つ一つ確実に階段を登って行くことが大切なので欲張らず、確実にものにしていって欲しいです。これから、試合結果をまめに入れていこうと思います。